第30回利用委員会
    2005年1月17日

1. 投書・意見
○会計の時間がかかりすぎる
→会計金庫の二台運用を実施していますが、さらに改善の努力をすすめます。

○市民健診を受けやすくするため日曜日の健診日をもうけて欲しい(お二人から)
→ご要望にお応えし、来年度実施の方向で検討します。

2. 病院報告
○全国的問題になっているノロウィルス感染については、昨年の教訓を生かして対策を強めています。

○マナーと接遇についての職員学習会を1月14日開催しました。講師は北海道中小企業同友会オホーツク支部小村昌弘さんと小村智子さん。マナーの心と基本、とくに病院でどうあるべきかがお話され、電話の実技指導もあり、深く学ぶ機会となりました。(写真)


○各企業からいただいたカレンダーの病院使用分以外を北見市社会福祉協議会に寄贈させていただきました。リサイクル市で市民に販売され、売上金で車いす等の購入に活用されています。

○介護保険改悪反対の運動を請願署名を中心にすすめています。

3. 友の会作品コーナー
 一ヶ月半をサイクルに展示予定を確認しました。

4.1年間の委員会開催日を確認しました。

次回委員会は2月21日です。