第75回利用委員会の報告    


  11月17日開催
1. 前回の課題及び意見・投書

○職員から不快な言葉を言われた(入院患者さんの投書・前回委員会)
→病棟から以下のように報告されました。「10月31日病棟の職場部会を開き、グループ討議も行いました。投書で指摘された具体的な言葉の事実は確認できませんでしたが、患者さんに向けた言葉でなくても、私語が不快に受け止められた可能性もある。患者さんにはそのような思いをさせて申し訳なかったと思います。緊張感をもってお互い注意しながら仕事をしていこう、と話し合いました。」

○病棟の看護師の患者家族への対応が悪い、という投書がありました
→ご指摘を受けとめ、今後十分注意してまいります。(総看護師長)

○委員より以下の点について発言があり、討議しました。
さらに検討していきます。
・ バスで北見病院にきた方が病院の場所がわからず、迷ってしまった。・
・ 健診結果のお返しが遅いのではないか。
・ 大腸カメラ検査の時に患者が準備のために待っている場所の環境が悪い。

2.友の会バス

10月の利用は一日平均17.9人で、新しく利用された方は9人でした。まだ友の会バスを運行していることを知らない方もいるので、お知らせしていこうと話し合いました。

3. 病院からの報告

 診療の状況や各部門の報告がありました。

4. 新しい利用委員

山本英樹さん(北見市末広町)が今回から参加されました。

次回委員会は12月15日です。