第78回北見病院利用委員会の報告


                          2009年2月16日 開催

1. 意見・投書

○外来と病棟の看護師の方の対応に少し違和感を覚えました。
→どのような違和感だったか具体的にご指摘いただけると討議できます。よろしくお願いします。

○外来で看護師さんから「自動血圧計で血圧を計ってください」といわれ、とまどっている患者さんがおられました。
→十分配慮するように致します。

○待合室にある飲料の自動販売機の置き方についてご意見が寄せられました。現在待合室のレイアウトを検討していますので、合わせて検討させていただきます。

○勤医協病院に初めてかかり、患者さんが多かったので時間がかかるかと思いましたがそれほどでもなく、スムーズに終わりました。

○月1回ほどの外来患者ですが、外の医療機関に比べて心休まります。これからもよろしくお願いします。

○鼻からのカメラははじめてなので検査の日までびくびくしていましたが、とても楽に終わりました。カメラの映像も見ることができてよかったです。富田先生ありがとうございました。<案ずるより産むが易し>でした。

○いつも友の会ニュースをお届けいただきありがとうございます。<意見・投書>を見るとき、職員の皆様の大変さがみえるようで、心が痛みます。

2. 友の会バス

 1月の利用は一日平均18.9人でした。新しく利用された方は2人です。病院からの送りは余裕がありますのでご利用下さい。

3 病院からの報告

○ 1月の患者数が報告されました。特定健診は1月末まで803人の方が北見病院で受けました。

○ 患者さんのプライバシーを守るため、外来看護師受付コーナーにカーテンを設置しました。

○ 全国全道の民医連・勤医協のよびかけです。
「経済不況のもとで、保険証がなかったり、保険証があっても窓口医療費負担を払えないため、病気があるのに受診しなかったり、治療を中断されている方がおられます。命がなにより大切です。お金がなくてもまずは病院に来て下さい。医療費のことはいっしょに相談しましょう。」


 次回委員会は3月16日です。