第81回北見病院利用委員会の報告     


 2009年5月18日 開催


1.意見・投書

○診察までの待ち時間が長くて大変です。
→曜日・時間によって違いはありますが、医師の体制上診察待ち時間の問題はなかなか解決できない状況にあります。申し訳ありませんがご理解をお願いします。

○耳の遠い人には呼び出しの声が聞こえづらい
→難聴などの方はカルテ表紙にそのことを明記して配慮するようにしております。看護師へ申し出ていただければ幸いです。

○超音波検査(エコー)の受け方はどうすればいいですか
→まず医師の診察を受けてください。診断が急がれる場合は臨時で検査しますが、通常は絶食などの準備もあるため予約検査となっています。

○<お互いに気をつけよう>と次のご意見がありました。
・待合室の患者同士の話声が大きくて、名前を呼ばれても聞こえないことがあります。
 (同じご意見が他にもありました)
・ 入院のお見舞いの人の靴音が入院患者にひびくことがあるそうですので、靴や歩き方に気をつけましょう。

○いつもていねいな対応をしていただき、ありがとうございます。待合室も広くなってホッとします。職員の皆さん頑張って下さい。応援しています。

○鼻からの胃カメラは思っていた以上に苦痛がなく、安心して受けられました。富田先生ありがとうございました。

○草間先生にかかっています。とても優しく、お話しやすく、体の調子がそのために良くなるように思いました。ありがとうございます。

○「お金がなくても病院に・・。命を守る」これを見たとき嬉しい気持ちとあたたかさを感じました。お困りの方々のためにどうぞよろしくお願いします。

2.友の会バス

 4月の利用は一日平均19.3人、新しく利用された方は4人でした。

 迎えは予約の枠がありますが、送りは午前中受診の方は全員お送りできますので、どうぞご利用ください。

3 病院からの報告

○外来の待合室を広く活用するため、自動販売機を外に出し、自動血圧計の場所も変更しています。

○病院の今年度の医療・介護活動の方針の報告がありました。




次回委員会は6月15日です。