第94回北見病院利用委員会の報告


                                6月21日開催

1. 前回委員会の課題、投書・意見

○ 前回委員会の課題
「職員の対応が事務的で親切味がない」「診療が9時になっても始まらない」などのご指摘を受け、改善の努力をしています。
医師は午前9時に「本日の診療を開始します」というアナウンスを毎朝実施しています。

○ 投書・意見
・胃の内視鏡検査中患者が見るディスプレイの前を看護師が行き来し、内容を確認できなかった。
→ 業務導線上看護師の行き来は必要ですので、ディスプレイについて研究します。

・診察終了時に保険証を返してもらえなかった。自分はそれに気付かなかったので他の医療機関を受診できず、保険証の再交付を受けた。病院にあるとすぐ連絡してもらえば良かった。
→ 申し訳ありませんでした。当院の保険証確認は、保険証をお預かりし、会計のときにお返しするシステムですが、会計のない方などにお渡し忘れ、病院に残っている場合があります。
この連絡は今までは1週間毎にしていましたが、その日のうちに連絡するよう改善します。

2. その他

○友の会バスは、4月は一日平均17.6人、新規は6人、5月は17.3人、新規5人の利用でした。運行に余裕があります。
○病院・介護事業所の患者、利用者状況について報告されました。
○今回は委員会をケアセンターで開催し、事業の説明を受け、施設内を見学しました。



次回委員会は7月12日です。