第117回北見病院利用委員会の報告


5月21日開催
1. 投書・意見

○ レントゲン検査の時に更衣室にあった検査着を使った。毎回交換しているのか
→毎回交換としています。無地であれば肌着でも撮影できますので、ご協力ください。

○ 外来トイレをお借りしたところ、前の方が使用後そのままでお帰りになっていた。水洗スイッチが壁についていて、操作がわかりにくいと思います。全自動便器だと気持ちよく利用できると思います。

○ 女性トイレの便座に便がついていた。
→気持ちよく利用していただくために次の点を検討・改善します。
・ 個室ごとに便器が異なり、操作方法もまちまちです。わかりやすい設備への交換を検討します。
・ 便座シートが設置されていますが、便座クリーナーへの交換を検討します。
・ 照明については、自動点灯式に交換します。
・ 清掃の回数と巡回点検について見直します。
・ 便などによる汚れがある場合は、感染防止のため職員に声をおかけください。
・ 全自動便座については、看護師が便の状態を確認する場合がありますので、自動水洗の設置は難しいです。

○ 看護師受付でとても優しくていねいに話を聞いていただき、つらかった気持ちも少し明るく前向きになりました。ありがとうございます。

2.友の会バス

4月の利用者数は1日平均16.3人、そのうち送りのみの方は8.0人、新しく利用された方は2人でした。
新しい友の会バスが5月24日より運行します。

3. 病院からの報告

新介護事業「小規模多機能たんぽぽ」について森本純子所長から説明を受けました。
・ 6月16・17日、イトーヨーカドー北見店で父の日健康チェックを行います。
・ 不知火海沿岸住民調査(水俣大検診)が6月23・24日に行われ、看護師と事務職員を派遣します。


次回委員会は6月18日です。