第142回北見病院利用委員会の報告


7月14日開催

1. 投書・意見

○ 病棟職員の上から目線、高飛車な態度には大いなる不満を感じる。 
→ 病棟職員全体に公表し、職員の接遇にも不十分な点があったことを反省し、改善に向けた面接など実施していることが報告されました。利用委員からは「負けないでがんばってほしい」と激励がありました。

○ トイレに荷物掛けのフックを設置してほしい。 
→ 設置いたしました。

○ お見舞いの患者さんの話し声がうるさい。病院なのだから静かに歩いてほしい。 
→ 職員を含め静かな環境づくりに努めます。

○ 待ち時間が長く疲れる。
 → 引き続き努力いたします。

○ 他の病院からここに移り1ヶ月。寝たきりの母を人間扱いし、やさしく言葉をかけてくれること本当にありがたくうれしいです。リハビリの方にも感謝でいっぱいです。

○ 入院している患者の家族ですが、先生も看護師もやさしくいいです。

2. 友の会バス

6月の利用者数は1日平均13.4人。そのうち送りのみの方は6.2人、新しく利用された方は9人でした。

利用委員から「友の会バスがあって、とても助かっている」と地域の会員さんの声が紹介されました。

3. その他

正面玄関前での喫煙についての指摘を受け、看板設置の準備状況が説明されました。

医療懇談会や介護事業所で取り組まれているレクリエーションなどについて報告がありました。

次回委員会は8月18日です