第144回北見病院利用委員会の報告


9月22日開催

1. 投書・意見
○ 時間外に受診した時の医師の対応について投書をいただきました。医局に報告し、改善を行います。
○ 健康まつりの感想や開院20周年のお祝いなど、友の会ニュースへのお便りを紹介しました(4面掲載)

2. 友の会バス
8月の利用者数は1日平均13.9人。
そのうち送りのみの方は5.5人、新しく利用された方は5人でした。

3. その他
・ 北見病院で研修を行っている土屋旬平医師が参加し、北見の印象や研修内容について報告がありました。

・ 北見北光友の会の栗田和さんと小滝由香総看護師長から、9月7・8日神戸市で開催された全日本民医連 第12回共同組織活動交流集会に参加した感想が報告されました。

・ 肺炎球菌ワクチンについて上牧弘幸薬剤科長から報告がありました(3面参照)

・ 地域支援事業として9月から始まった「はつらつ元気教室」のとりくみについて報告がありました。

・ 入院時の「病衣」レンタルについて 
→ 検討状況が報告されました。

次回委員会は10月20日です