第154回北見病院利用委員会の報告


7月13日開催



1. 投書・意見

○ 肺炎で入院しましたが、職員同士の会話の声が大きすぎて入院患者に迷惑です 
→ 病棟部会で議論し注意していくこと確認しました。また、病院全体の課題としてとりくみます。

○ 医師の病棟回診 カルテも持たずにまわっていきますが、これが普通なのでしょうか 
→ 直接患者さんのところへ伺う回診と、カルテやレントゲン写真などの検査データを用いての回診も実施しています。

○ 発達障害の相談に根気よく話を聞いてくださり、本当にありがとうございます。医師・看護師さんの知識の深さに感心しました。かかって良かったです。

2. 友の会バス

 6月の利用者数は1日平均11.6人。そのうち送りのみの方は5.0人、新しく利用された方は5人でした。

3. その他

○ 病院・介護事業所の活動が報告されました。デイサービスや複合型サービスでは遠足行事が行われ、利用者に楽しんでいただいていると報告がありました。

○ 国会で審議されている戦争法案に反対する取り組みについて報告がありました。

○ 北海道民医連が実施した「沖縄辺野古新基地建設反対 連帯行動」に参加したリハビリ科北野祐作技師長より参加報告があり、いのちを守る医療従事者として基地建設に反対していく大切さが報告されました。

○ 全日本民医連が作成した「憲法学習DVD」を視聴しました。


 
次回委員会は8月17日です