第166回北見病院利用委員会の報告


7月11日開催
1. みんなの声
○ イスに番号をつけて来院順に座るようにしたら、受付の順番でもめることがなくなるのでは 
→ 受付担当の事務職員がしっかりと誘導することで、トラブルは防ぐことができると考えます。また、車イスやイスに座って待てない方もいますのでご理解下さい。

○ 16時30分の受付終了時間が過ぎてから来院した患者への対応が冷たい
 → 機械的な対応となってしまったようです。説明を丁寧に行ないます。

○ 貴病院は広く愛されています。末永く繁栄することを心から祈っています。

○ 職員・先生方の新設には本当に救われます。病気そのものがよくならなくとも、元気になります。

○ 義父が1ヵ月半の入院生活の中、差額ベッド料が必要のない個室で親族に見守られ天に召されました。感謝いたします。

2. 友の会バス
 6月の利用者数は1日平均12.8人。そのうち送りのみの方は6.9人、新しく利用された方は2人でした。

3. その他
○ 北見病院病棟の看護師が熊本地震の支援に参加しました。その様子が看護師長から報告されました。

○ 看護介護活動交流集会、多職種カンファレンスの取り組みについて報告されました。

○ 病院・介護事業所の日常業務の様子について報告がありました
 
次回委員会は8月8日です