第177回北見病院利用委員会の報告


6月19日開催

1. みんなの声
○ 会計に時間がかかりすぎ。一番長い時間待たされました 
→ 会計の待ち時間について複数の投書がありました。診察終了後に看護師が予約や検査実施など診療内容を確認・実施し、その後会計にまわります。会計窓口のみではなく、全体で待ち時間を少なく出来るよう引き続き研究と努力を行ないます。

○ レントゲン検査の筒型病衣を着やすいものにしてほしい。狭い更衣室での着替えは辛いです 
→ 検査着は、肌の露出が少なくなるように袖口・襟口があまり広くありません。ご不自由がある場合はサイズが大きいものもありますので、声をかけてください。腹部まで隠れるように長くなっていますが、短いものを作成するなど研究します。

○ みなさん親切に全力で患者への思い込め治療に取り組んでくれ、感謝しています。

○ 看護師さんが美しく励みになります。

2. 友の会バス
 5月の利用者数は1日平均15.4人。そのうち送りのみの方は6.9人、新しく利用された方は5人です。
外来患者さんの1割の方が友の会バスを利用し通院しています。

3. その他
○ 各事業所から行事の様子について報告がありました。
○ 地域医療研修中の小林冬美子先生も利用委員会に参加し、医療懇談会の様子などについて報告しました。
 


次回委員会は7月10日です