演歌で体操 「ズンドコ節」

北見病院 リハビリ科

 
今回は、人気の氷川きよし「きよしのズンドコ節」にあわせた体操です。立って行います。
この歌は、明るくテンポが良いので、歌と体操の相乗効果で元気になりますよ。

バランス改善と下半身の筋力アップが期待できます。
写真のモデルは、高橋ひとみ看護師です。〔 〕は歌詞です。

〔前奏〕
" 腰に手を当てて爪先立ちを16回
〔ズンズンズンズンドコ〕
" 膝の屈伸と両腕の横上げを8回
〔風に吹かれて〕
" 右足を前に出しながら右腕を下から上に大きく回し、
後に下がる
〔花が散る〕
" 左足を前に出しながら左腕を下から上に大きく回し
後に下がる
〔雨に濡れても〕

〔花が散る〕

〔咲いた花ならいつか散る〕
" 左足を前に出しながら両腕を下から上に大きく回す
" 同じように右足を前に出し両腕を大きく回す
〔同じさだめの恋の花〕
" 同じように左足から繰り返す
〔短い間奏〕
" 爪先立ちを4回



〔向こう横丁のラーメン屋〕
" 両手を腰にあてて右横に足を1歩だし、
右足に体重をかける
" 同じように左足を横に1歩だし、体重をかける
〔赤いあの娘のチャイナ服〕

〔そっと目くばせチャーシューをいつもおまけに2,3枚〕
腰に両手をあてたまま、右横をむき膝の屈伸を2回、
正面で2回、左横をむき2回、正面で2回


〔ズンズンズンズンドコ〕
" 膝の屈伸と両腕の横上げを8回。




〔間奏〕
" 腿を高く上げたら反対の手で膝を打ち足踏みをしながら
その場で回転する。8回で1回転

*2番と3番の間奏は長いので足踏みを16回、回転は右回りと
左回り(足踏み各8回)を行う